英文会計用語集

戻る
Accounting Period会計期間 会社の任意で決定する期間。通常一年間。
Account balance勘定残高 勘定の差額
Accounts Payable買掛金(負債)商品を仕入れて代金を後で支払いますよという意味の債務
Accounts Receivable売掛金(資産)商品を販売し後で代金を受け取る権利
Account Title勘定科目
Accrued Expense未払費用(負債) 費用を計上して後でお金を支払う費用の見越項目
Accrued Revenue未収収益(資産) 収益を計上して後でお金をもらう収益の未越項目
Accumulated Depreciation減価償却累計額(資産の控除) 資産の価値の下落分の累計
Acquisition Cost取得原価 取得した値段
Adjusting(Adjustment)決算整理
Advertising Expense広告宣伝費(費用) 広告や宣伝のための費用
Assets資産 ものや債権等
Automotive Equipment車両運搬具(資産) 自動車等
  
戻る
Balance Sheet貸借対照表 企業の財産の有り高を示す報告書
Balance Sheet Equation貸借対照表等式 資産=負債+資本
Beginning Inventory期首(商品)棚卸高
Beginning of Year期首:4/1など企業が任意に設定した会計期間の初め
Bookkeeping簿記
Business Enterprise企業 
Buyer買手
  
戻る
Capital資本 オーナーから出資されたお金
Capital Equation資本等式 資産-負債=資本
Cash現金(資産)
Cash Payment Journal出金仕訳帳
  
戻る
Debit(Dr.)借方 向かって左側
Decrease減少
Delivery Equipmet車両運搬具(資産)トラック等
Depreciation(Expense)減価償却(費) (費用)固定資産の当期の価値の下落
Discounts値引き
Double-Entry Bookkeeping複式簿記
Double-declining Balance Method2倍定率法 減価償却の方法。日本では通常使用しません。
Drawing引出金 (仮勘定) 資本金を経営者の私的に利用した場合の科目。
  
戻る
Ending Inventory期末(商品)棚卸高
Ending of Year期末
Equipment備品(資産) パソコン・机等
Expense費用 会社のお金の減少原因
  
戻る
Financial Position財政状態
Financial Statement財務諸表 損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書等
Finished Goods製品(資産) 完成した製品
  
戻る
General Journal一般仕訳帳
Goodwillのれん (無形固定資産)企業の経済価値をみつもったプラスアルファー分
Gross Margin売上総利益 いわゆる粗利
  
戻る
  
戻る
Imprest Petty Cash System定額小口資金前渡制度
Income Statement損益計算書 費用と収益で当期純利益(損失)を算出する報告書
Income Summary集合損益 費用と収益を決算時にあつめる
Increase増加
Insurance Expense支払保険料(費用) 保険料の支払い分
Intangible Assets無形固定資産 形のない長期に使う資産
Interest Bearing Notes利子付手形
Interested Party利害関係者
Interest Expense支払利息(費用) お金を借りるなどして支払う利息
Interest Income受取利息(収益) お金をもらうなどしてうけとる利息
Inventory棚卸高
Inventory List棚卸表
  
戻る
Journalizing(Journal Entry)仕訳  取引をまず仕訳します
Journal仕訳帳 取引を最初に記帳する帳簿です。
  
戻る
  
戻る
Land土地(資産) 
Ledger元帳 勘定の載っている帳簿
Liabilities負債 借金等の債務
Loans Payable借入金(負債)後でお金等を返す義務
Loans Receivable貸付金(資産)後でお金等をもらえる権利
Long-lived Assets長期資産 長期的にもつ資産
  
戻る
Machinery機械(装置)(資産) 機械
Maker支払人、約束手形の振出人
Merchandise商品(資産) 
Miscellaneous Expense雑費(費用) 勘定科目が設定されないような費用
  
戻る
Net Income(Loss)当期純利益(損失) 当期のもうけ もしくは 損失
(Normal)Operating-Cycle(正常)営業循環基準 営業関係の資産・負債項目は流動項目にするもの
Notes手形
  
戻る
(Office) Supplies(事務用)消耗品 事務用品等
On Account掛取引 あとで代金決済をする権利・義務
One-Year Rule一年基準 一年以内現金等で決済されるような項目を流動項目とするもの
Operating Results経営成績
Output during an Accounting Period一年間の総産出高
Owners’ Equity資本主持分 オーナーが持っている分
  
戻る
Patent特許権 特許における権利。無形固定資産
Payee受取人 手形の受取人になります
Personal Account人名勘定
Petty Cash小口現金(資産)  小口の支払い用の現金
Petty Cash Box小口現金金庫
Petty Cash Vouchers小口現金支払帳
Postage郵便料金 切手・はがき 代等
Post-closing Trial Balance繰越試算表
Posting転記 仕訳した結果をそのままうつす手続き
Prepaid Expense前払費用(資産)費用を計上して翌期に繰り延べる資産
Productive Capacity総利用量 生産高比例法で使用します
Purchase Journal仕入仕訳帳
Purcheses仕入(費用) 商品を仕入れたときに計上する費用
  
戻る
  
戻る
Raw Materials原材料
Rent Expense支払家賃(費用) 家賃の当期の支払い分
Retained Earning利益剰余金(資本) 会社の儲け分等による自分の会社の資本の増加分
Returns返品
Revenue収益 資本の増加原因
  
戻る
Salaries Expense給料(費用) 給料として支払った分
Sales売上(収益) 売上で儲かった分
Sales Journal売上仕訳帳
Salvage Value残存価額 固定資産等が償却しきったときに残る価値分
Saving Account普通預金(資産) 預金の一種
Seller売手
Specialized Journal特殊仕訳帳 一般的な仕訳帳に対して複数設定する仕訳帳
Stockholders’ Equity株主持分
Straight-line Method定額法 減価償却の方法の一つ
Sum-of-the-Years’ Digits Method等差級数法 減価償却の方法の一つ
Supplies消耗品(資産) 事務用品等
Supplies Expense消耗品費(資産) 事務用品等の使った分
  
戻る
The Purpose of Bookkeeping簿記の目的
Time Deposit定期預金(資産) 預金の一種
Trademark商標権(資産) いわゆるトレードマーク 無形固定資産
Trading Business商品売買業
Traial Balance試算表 計算をチェックする表
Transaction取引
Transportation交通費(費用) 電車・バス等
Tangible Assets有形固定資産
  
戻る
Unearned Revenue前受収益(負債) 収益を受け取って来年の収益を繰り延べるための負債
Units-of-production Method生産高比例法 減価償却の一種
Useful Life耐用年数 固定資産がもつ年数
  
戻る
Vehicles車両(資産) 自動車等
Vender仕入先
  
戻る
Work in Prosess仕掛品(資産) 完成途中の製品
Worksheet精算表